ウェルネスblueplants通信
管理栄養士&予防医学、栄養、食品専門家まゆみのヘルスケアブログ
健康

酵素って何?

こんにちは。

この記事では、酵素がなぜあなたの身体に必要なのかを説明しています。

そもそも酵素って何なのか、身体の中でどんな役割をしているのかを理解することで、酵素を効果的に摂る方法がわかりますので、是非参考にしてください。

1.酵素って何?

酵素とは、わたしたちの身体の中で起こる化学反応に対して触媒として機能する分子のことです。

(触媒とは、特定の化学反応の反応速度を速める物質で、自身は反応の前後で変化しないもののことです。)

多くの酵素の主要な構成成分は、生体内で作り出されるたんぱく質です。そのため、加熱すると構造が変化し本来の機能を失ってしまいます。

 

酵素は、生命維持に欠かせない物質

酵素は人間が生命を維持していく上で、必要不可欠な物質です。

食べ物から摂った栄養成分の消化・吸収・分解といったあらゆる過程に関与していて、生体が物質を変化させて利用するのに欠かせません。

さらに、呼吸、運動、思考、自然治癒力までも左右する、とても重要な働きを担っていることがわかっています。

 

一般的に、体温が1℃下がると、酵素の働きは50%も低下するといわれています。

それによって代謝、免疫力、ホルモンバランスなどが崩れ、体調不良の原因になるといわれています。

私たちの体は常に栄養を取り入れ、老廃物を輩出する代謝を繰り返しています。この代謝に大きく関わっているのが酵素です。

 

酵素の大切さ、おわかりいただけましたでしょうか。

身体に必要不可欠な酵素、毎日しっかり摂りたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

blueplantsi

最新記事 by blueplantsi (全て見る)