ウェルネスblueplants通信
管理栄養士&予防医学、栄養、食品専門家まゆみのヘルスケアブログ
スピリチュアリティ、瞑想

お肌のトラブルのスピリチュアルな意味

お肌のトラブルにスピリチュアルな意味があるそうですよ!

(アストラル界の住人、エリック君より)

私としては、かなり納得です…

お肌のトラブルのスピリチュアルな意味

お肌のトラブルは、部分的には食べ物とか食品添加物の影響。

でも一番の問題は、自分を認めることが出来るかどうか、正しいセルフイメージを持ってるかです。

自分がどう見えるかが気になって、ありのままの姿を受け入れられない場合、それがシミ、ソバカス、ニキビ、皮膚炎などとして物理的に現れます。

自分の見た目と戦ってる時って、自分を誰かと比べてるんです。

比べるから、自分を受け入れられない。

 

現実化に時間がかかる事がたくさんある中、肌にはすぐに表れますね。

その理由は、その感情はとても強いからです。

その感情につながってるエネルギーが、本当に強いです。

 

みんな自分の見た目に囚われて、すごく気にするし、

しかもそれによって自分を否定してしまいます。

そのエネルギーの強さっていったら、ものすごいです。

だから現実化も早いのです。

 

どうやって自分を受け入れるか

ニキビがひどいとか、シミが出来たとか、キズがあるとか、

そういう状況に陥った時、どうやってそこから抜け出し、

自分を愛するかは、まず、自分の見た目を恐れないことです。

人は比べる必要がなくなったとき、はじめて自分を受け入れることができます。

 

それから不要なものを現実化させているエネルギーを手放します。

これは大きな視点で見れば、エゴに結びついています。

謙虚になることが重要です。お肌のトラブルは、あなたのエゴをノックアウトし、

謙虚にさせるために役立つと考えましょう。

皮膚炎なんかは、時々体中に出ることがあって、本当に大変ですね。

みんなジャッジされるのを恐れてるんです。

「こんなふうになって、人にどう思われるだろう?」って。

その状態でエゴを保つのって、難しいです。でもそうじゃなくて、

自分はいつだって自分だっていう気持ちを試されてると思いましょう。

これはハートの問題です。

 

でも「こんなところを人に見られたくない」って思っても、あなたはあなたでいるしかできないです。

だから自分を受け入れるしかありません。

これを練習すればするほど、お肌のトラブルは減ります。

でも「OK。受け入れる」って、ただ言えばいいとかじゃありません。

自分でどうにもできないことは、あるがままに受け入れて、それを心から認めましょう。

どうしようもないって。

そのとき、ヒーリングが始まります。

受け入れられていない部分はなんだろう?自分が否定していることって何だろう?

それがまず第一です。

 

The following two tabs change content below.

blueplantsi

最新記事 by blueplantsi (全て見る)