川端真由美ブログ
自分と大切な人を癒やす食事とヒーリング

プロフィール

セラピスト プロフィール

代表:管理栄養士 川端真由美

■生まれつきヒーラー
・エネルギーヒーリングの個別セッション
・西洋医学で解決が難しい病気・不調を自分で癒す「セルフヒーリング」をお伝えしています

■管理栄養士
・予防医学&エネルギー的に身体を整える「抗炎症食、生活習慣アドバイス」
・健康運動指導士資格も取得(更新していません)した立場として「運動習慣アドバイス」

 

ヒーラーとしての目覚め

幼い頃から敏感で、さまざまな不思議な体験もありました。

15歳のときに、誰かに教わったわけでもなく、自分で膝の痛みを治しました。
しっかり意図しておこなったヒーリングは、このときが初めてでしたが、幼い頃から、家族の不調を自然と癒やしていました。

自分や身近な人の病気・不調を改善してきて、のちにそれが「ヒーリング」というものだと知りました。

その後、ヒーリングセッションを開始。
これまでに延べ200人以上のヒーリングを実施。

精神疾患や内臓不調、各種痛みなど、多岐にわたる症状に効果を実感いただいています。

予防医学・栄養学、そしてヒーリングの学び

私が栄養に興味をもちはじめたのは小学校5年生くらいの頃です。
学校の授業で食品添加物や農薬、環境破壊のことを知って、衝撃を受けたことを覚えています。

そして、人はなぜ病気になるんだろう??とか、世界は何でこんなに絶えず問題が起きてるんだろう?とか、よく考えていました。

そして高校1年の終わり頃、進路を決めるにあたり、またいろいろ考えました。
・私は病気をどうにかしたい
・病気になったら心身ともに大変だから、予防医学をやりたい

そして大学で栄養科学を学び、管理栄養士になりました。

数年前までは、自分自身もさまざまな不調に悩まされていました。
めまい、頭痛、胃腸症状、風邪をひきやすい、咳、ぜんそくなど…

病院や整体によく行っていましたが、なかなか改善しなく、改善してもまたすぐに不調が起きていました。

でも、食事や生活習慣、そしてヒーリングによって改善することができて、不調もほとんど起きなくなりました。

私自身の不調改善や、さまざまなクライアントさんのヒーリングをしている中で、身体の周りのエネルギーを整える重要性に気付きました。
栄養や運動、生活習慣ももちろん大切ですが、本質的な健康の状態になるには、エネルギーを整えることがとても大切なんです。

そこで現在は、予防医学や栄養学だけでなく、書籍などでヒーリング、量子力学、自然科学、精神世界も学び、多くの方々の本質的な健康に役立つ学びを深めています。

管理栄養士の個人事業主として

病院栄養士、弁当惣菜会社の開発・品質管理、病院・福祉施設向け調理コンサルを経て2016年に起業しました。

コンサル業(病院・福祉施設への調理コンサル、食品会社への食品表示コンサル)、セミナー講師、ヘルスケア記事執筆などの活動をしています。

・管理栄養士、中級食品診断士、(もと)健康運動指導士資格取得。

・2020年日本経済新聞に取材掲載されました。

・本業の方で経営革新計画(5年)が承認されました

最近の活動展開

・オンラインスクール
自分の本質を生きるためのトータルヘルスケアスクール

・メルマガサービス
”心と身体を癒す”食事とセルフヒーリングメルマガ

・YouTubeやPodcast(ラジオ)、メルマガで情報発信

・Udemy講師
受講生970人以上、受講累計2,280コース以上
講師評価4.48/5.00、最高評価コース多数

理念

・西洋医学で解決が難しい不調に悩む方をヒーリングで癒し、栄養、運動といったトータル的な予防医学でサポートすることによって、健康に導きたい。

・自分や身近な人を自分で癒せるセルフヒーラーを日本各地、世界各地に増やしたい。

・健康をエネルギー視点で捉え、整えていく重要性を伝えたい。
(エネルギー視点で栄養、運動、思考、生活習慣、ヒーリングを捉え、心身の健康に導く)

 

私は長年、地球全体がよりよくなることをしたい、と思っていました。
そのためには、たくさんの人が心身ともに整った状態になることが大切だと考えています。
なので、日本各地、世界中の多くの人に、心身ともに健康になり、本来の自分を取り戻してもらいたいと思っています。