ウェルネスblueplants通信
管理栄養士&予防医学、栄養、食品専門家まゆみのヘルスケアブログ
食品表示

食品表示から読み取れる情報は?

こんにちは。

中級食品診断士資格を持ち、食品会社さんに食品表示のしかたを教えている私から、

今日は、食品表示から読み取れる情報についてお伝えします。

 

食品表示は、生鮮食品でばら売りの場合は、商品に近接した場所にポップや立て札で表示されています。

 

生鮮食品、加工食品の容器包装されている場合は、その容器包装に表示されています。

↓のようなプライスラベル(値段が書いてあるラベル)に、食品表示事項も一緒に書かれている場合もあります。

 

 

以下は、食品表示から得られる情報の例です。

・どういう材料が使われているか

・いつまで安全に美味しく食べられるのか

・原産地はどこか

・原材料はどこの国から輸入されてるのか

・添加物は何が使われているのか

・どこで製造、加工されたものか

・栄養成分の値は?

・有機栽培のものか

・遺伝子組み換えのものを使用しているのか

・アレルギーの原因になっている材料は入っていないか

自分やご家族に必要な情報は何かを知り、そして正確に読み取れるようになると、

食品を安心して選べますね。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

blueplantsi

最新記事 by blueplantsi (全て見る)